今回の事故の原因はトラックの死角に入ってしまった自分にも原因があります。もらい事故に遭わない運転が大事!【乗務記録21日目】

2016/03/10(木)の乗務記録です。


この日は朝から絶好調でしたが・・・


トラックの左方不注意によるもらい事故に遭遇してしまいました(>_<)


では、この日の乗務を振り返ってみましょう。

スポンサードリンク

朝から絶好調!この日はいける!と直感したが・・・


いつもどおり9時出庫。

会社〜尾山台地区会館

スクリーンショット 2016-03-21 14.07.28

尾山台の商店街にあります。

自由が丘〜新宿ミライナタワー(4,910円)


4月から新宿駅サザンテラス口にオープンする新しいランドスポット。
朝の渋滞にハマってしまって40分もかかってしまいました(^_^;)


朝一で新宿に来たのでそのまま営業することに。

新宿4〜靖国ドンキ

歌舞伎町〜新大久保駅

職安通りから大久保通りへ抜けるルートは2つ。


1つは区役所通りをそのまま直進するルート。

スクリーンショット 2016-03-21 14.13.11



7時半〜9時と12時〜16時は歩行者専用道路となり、直進できないので要注意!


スクリーンショット 2016-03-21 14.13.54

もうひとつは、職安通りのドンキ脇の道を走行するルート。
こちらは24時間通行可能。

両方の道もかなり狭い道なので要注意!
歌舞伎町で営業する際に大久保通りへ抜けるよう指示されることが多いので、覚えておかないと。


来た新宿百人町交差点〜新宿西口京王デパート前

新宿南口乗り場〜新宿2


11時のチェックアウトの時間を狙ってグレイスリー新宿に並びます。
これが大当たり♪

グレイスリー新宿専用乗り場〜TMC砧スタジオ(初台南〜用賀 5,590円)

東京メディアシティ(TMC砧スタジオ)

スクリーンショット 2016-03-21 14.21.07

砧にあるテレビスタジオです。

スクリーンショット 2016-03-21 14.24.10

お客様指示により、水道道路から山手通りを経由して初台南入口へ。
用賀からは環八→美術館通りで走行。

この時間帯にミドルは嬉しい(*^^*)


祖師ヶ谷大蔵駅〜TMC砧スタジオ(即時配車)

スクリーンショット 2016-03-21 14.26.36

砧スタジオで収録があるみたいで、若い女性の方が乗車されました。

お客様降車後、世田谷通りで環八方面に走行中、国立成育医療研究センター前でお客様が。

ここに行ってくださいーと渡された紙を見ると、五反田の文字が。


国立成育医療研究センター〜五反田・技術情報協会(用賀→五反田 4,780円)

スクリーンショット 2016-03-21 14.28.44

「この時間だと246が混みますので、よかったら高速使いませんかー!?」

と提案したところ、


「そしたら高速使ってください!」

との了承を頂いたので、高速使って都心まで戻ってくることができました♪
かなり効率いい!


高輪1〜麻布十番

麻布十番〜三田通り交番

芝税務署〜港区役所

東麻布マルエツ〜浜松町駅

浜松町駅〜赤坂消防署交差点



14:00-15:00 青山デニーズで休憩
3696 14回 25510円 時給5102円
77.7km



休憩後も好調♪

西麻布〜平河町

平河町〜新橋駅日比谷口

東京駅八重洲口乗り場〜菊川

上野駅交差点〜ANAインターコンチネンタルホテル(3,070円)

ホテルオークラ別館〜飯田橋駅西口

飯田橋駅西口〜牛込天神町

総務省統計局前〜新宿区役所通り交差点

北新宿3〜TBS北口玄関(即時配車)


TBS車寄せの入り方は2つ。

スクリーンショット 2016-03-21 16.17.48

ひとつめが、コロンビア通りから入るルート。

スクリーンショット 2016-03-21 16.21.21

ふたつめが、赤坂通りから入るルート。

どちらもTBSの許可証がないと入れないのであまり入ることがないが、社員のお客様に入り方を教えてもらったのでシェア。


赤坂消防署前〜星条旗通り・豚組前

六本木〜麻布十番


麻布十番到着後、すぐに無線が。
二台口のお客様で、お店に到着すると、

「このチケット使って横浜まで送ってください」

とのこと。


おぉ!20時前にロング確定のお仕事!


麻布十番〜横浜市都筑区(芝公園〜東名川崎)


お客様とは終始和やかなムードで色々お話をしながら走行。


東名川崎インター手前の東京料金所を通過し、さぁもうすぐ東名川崎だ!というときに事件が起こった。


自分のタクシーはETCレーンの一番左側を走行。

同じタイミングでひとつ右側のレーンを大型トラックが通過。

ETCレーン通過後、並ぶように走りだしたところ・・・



右側を走っていた大型トラックが突如左側に車体を寄せてきて・・・


自車の右後輪バンパー部分に接触・・・。


バンパー部分は大きく凹んでしまった(;・∀・)



事故の原因は、大型トラックの左方不確認。


料金所の先にあるトイレに行こうと思い左側に寄せたところ、左車線にいたタクシーと接触してしまったとのこと。


大型トラックが走っていたETCレーンが一番左側だと思い込み、さらに、接触するまでタクシーの存在にまったく気がつかなかったと弁明してました。



今回の事故の原因は大型トラックの過失割合がかなり高いですが、自車もトラックの死角に入るルートを通ってしまったのも原因のひとつだと考えられます。


今回の事故は、素直にトラックの後ろについていけば事故に遭わなかったはず。


自分の運転技術の甘さを痛感した出来事でした。



幸い、お客様・運転手双方怪我はなく物損事故扱いで済みましたが、事故処理&会社報告&代車乗り換えで3時間以上のロス・・・。


代車に乗り換えた後は3回しか営業できず。


天国が地獄へ。
まさに悔しい1日となりました。

まとめ

・営業回数 31回
・税込み売上 59,910円
・走行距離 240km


事故を起こさなければ青タン前に売上53,000円もあって絶好調だったんですが・・・

蓋を開けてみると平凡な結果となりました。


事故を起こさないことも大事だが、事故に遭わないような運転をすることを大事。


この事故を教訓に、さらなる安全運転を心がけます!


最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサドーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です