はじめて乗禁時間帯の銀座に攻め入る!これからの営業にかなり役立った1日♪【乗務記録42日目】

2016/04/27(水)の乗務記録です。


GW直前の乗務。


この日はひょんなことから乗禁時間帯の銀座に攻め入りました。


銀座では、平日の午後22時〜翌1時まで指定された場所以外でお客様をお乗せすることができません。

乗せてしまうとタクシーセンターから厳しい指導が入ります。



果たして上手くいったのでしょうか・・・!?


それでは、振り返ってみましょう。

スポンサードリンク

ゴールデンタイムの銀座を攻め入る!恐れる必要はないんだ!


この日は会社予約で東京医療センターへの送迎からスタート♪

会社〜東京医療センター(予約)


中根1〜広尾5(予約)3,610円


日赤医療センター〜下目黒


品川区小山3〜南青山3(即時配車)


日赤医療センター〜太子堂3


三宿2〜九段南3(即時配車 渋谷→霞が関)4,010円


外国人用スマートフォンアプリからの配車が入りちょっとドキドキしましたが・・・
どうやら常連のお客様のようで、日本語ペラペラでした(笑)


四谷見附交差点〜慶應義塾大学病院

四谷4東〜大京町

新宿4〜千駄ヶ谷3

神宮前2〜池尻4

北沢小〜昭和女子大学正門

スクリーンショット 2016-05-04 12.50.23

246沿いにあるサンクスがある場所が正門です。


自由が丘2〜深沢(即時配車)


14:20-15:20 会社で休憩
12回 76.3km



柿の木坂〜武蔵小山

武蔵小山駅乗り場〜笹塚(3,340円)

スクリーンショット 2016-05-04 12.54.53


ひたすら補助26号線を走行。

三宿からは梅ヶ丘→茶沢→中野通りから甲州街道へ。
三角橋からでもよかったですが、京王線の踏切が読めないので無難に茶沢通りから進行しました。

ナビに頼ると山手通りか環七を指定され、2kmほど迂回になっていまいます(>_<)


富ヶ谷2〜原宿駅(即時配車)

神宮前2〜千駄ヶ谷駅

千駄ヶ谷駅乗り場〜外苑前

南青山7〜丸の内仲通り

丸の内〜スーパーホテル八重洲

八重洲口〜両国駅

両国〜銀座2

新橋駅乗り場〜アークヒルズ車寄せ

アークヒルズ前〜品川駅高輪口

東京マリオットホテル〜巨人のシチューハウス

スクリーンショット 2016-05-04 13.03.54

戸越銀座にあるお店。
名前のインパクトが凄いですね(笑)


配車協力で20時45分から北沢→羽田国際線の予約配車に向かう途中で・・・


淡島通り〜川崎市宮前区土橋(東京→東名川崎)5,050円


まさかこのタイミングで長距離のお客様に出逢うとは考えもしませんでした(笑)

羽田のお客様の予約時間に行けなくなったので、泣く泣く代車申請・・・。



溝の口と用賀PAで休憩。

青タン後は・・・

槍ヶ崎〜渋谷

渋谷〜広尾

西麻布〜六本木〜西麻布

六本木〜南青山3

西麻布〜豊洲


IMG_7370


豊洲に来たので銀座の1号乗り場のショットガンに付けてみます。
周りは黒タクだらけ(^_^;)

緑色のタクシーは自分しかいませんでした(笑)



40分ほど待機してドキドキしながら1号乗り場へ・・・


サラリーマンの方が乗車。


「練馬区の大泉学園へお願いします!」


あぁ・・・やってしまった(>_<)
大泉学園へは下道で1時間もかかります(笑)


営業トークを繰り広げて途中までの高速利用を勧めてみたりしましたが、

「いいよ!あんまり変わらないし!
前も同じように勧められて和光経由で行ってみたが、6千円も高くなったのにも関わらず10分も変わらなかったし(笑)
10分ぐらいならそのまま目白通りからで構わないよー」


ということで、オール下道(>_<)


銀座1号乗り場〜練馬区大泉学園町(9,730円)


はじめての銀座は大泉学園でした(^_^;)
今回は高速使いませんでしたが、銀座はギャンブル要素があって楽しいですねー。

また並んでみることにしますw


高速使って渋谷に戻り・・・
道玄坂〜代沢

東急本店〜六本木2

六本木〜代々木神園町

表参道〜光林寺交差点

で終了!


まとめ

・営業回数 35回
・税込み売上 69,360円
・走行距離 298.6km
・実車率 51.14%


やはり銀座から下道1時間での大泉学園が効きましたねー。
往復2時間の仕事になってしまい、売上が思った以上に伸びませんでした(>_<)


けど次に繋がる収穫を得られたのは大きいです♪


次回の出番からいよいよGW!


タクシー業界にとって鬼門であるGWは4乗務を予定してます。


果たしてGWはうまく乗り越えることはできるのでしょうか!?


次回の更新をお楽しみに!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサドーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です