難関の地理試験に1発合格!いよいよ1月18日よりタクシードライバーとして乗務をはじめます♪

ぶっちーです。

IMG_6369

前回の記事から時間軸がかなり飛びましたが、2015年のクリスマスに二種免許を無事に取得。


1月から研修を受講し続け、1月15日についに研修受講完了!


難関の地理試験も合格し、いよいよ1月18日よりタクシードライバーとして乗務をはじめます!

スポンサードリンク

東京都区内でタクシードライバーを始めるには、地理試験に合格しなければいけない

IMG_6368
東京都区内+武蔵野市と三鷹市でタクシードライバーを始めるには、地理試験に合格しなければなりません。


この地理試験がくせ者。

明治通りや内堀通りなどの通り名や交差点の名前を覚え、さらに有名なランドマークの場所がどこにあるか丸暗記しなければなりません。


例えばこの問題。
中野サンプラザやイギリス大使館がどこにあるかなど、試験の際に配られる地図に載ってるスポットの中から選ぶ必要があります。

他にもこの問題だと、駒沢オリンピック公園から恵比寿駅まで最短ルートで行った際に通る交差点名を順番に答える必要があったりと、かなり難易度が高い問題も出てきます。

あまりにも膨大な量で覚えにくかったので、グーグルマップに座標をすべて入力しました。



グーグルマップのおかげで、内堀通りや桜田通りなどの道路沿いに何のランドマークがあるか覚えることができました。
これって、実際に道路で営業するときにも役にたつよなーと実感。

これからタクシードライバーになる方向けに、地理試験の突破方法や道路の覚え方について今度詳しくシリーズ化して書いてみますね♪

1月18日よりタクシードライバーとして乗務開始!

タクシー会社に就職が決まったのが12月の中頃。

タクシードライバーになるために必要な二種免許を取得したり研修を受けたりと、この1ヶ月はずーっと座学でした。

そして、いよいよ明日から乗務開始です。


一筋縄ではいかないことも多々あるでしょう。


それでもすごく楽しみです。


明日は会社の先輩ドライバーの隣に座って同乗指導を受ける形となりますが、近々独り立ちする予定です。


自分のためにも、乗務記録をブログに公開してアウトプットしていきます!


明日から頑張るぞー!

スポンサドーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です